[画像:fbb27d5a-s.jpg]
今回は私たちの同棲事情についてのお話。
[画像:6f3d91e4-s.jpg]
[画像:61836881-s.jpg]
この条件を一瞬でのんだ夫。
[画像:68a2aaf6-s.jpg]
夫に「M子のご両親に同棲の挨拶に行かなきゃ!」と言われ、
あ、そうか、同棲するときも挨拶ってするものなんだ💡
と世間知らずな私はそのとき思った。

[画像:fa212149-s.jpg]
実家から徒歩10分。川沿いのアパートに無事決定。
ちなみにこの時点ではまだこの家がゴキブリハウスだということはもちろん気づいていない私たち。(「夢のマイホーム①」参照)



[画像:bfd06b10-s.jpg]
アリさんマークがかなり頑張ってくれた🐜
[画像:0459bf7d-s.jpg]
夢の同棲生活の開始である。
[画像:c7d9f464-s.jpg]
[画像:c128b39e-s.jpg]
どんどん肥えてった🐖
そういえば同棲してから結婚するまで一度も体重計に乗らなかった。
ちなみにこの体重を元に戻すのに2年程かかった。
[画像:d2f12490-s.jpg]
お互い働いていたので家事はすべて分担。
(というか私は寝ていたのでほぼ夫。私はたまに元気なときに夕飯に魚焼いてあげたくらい🐟)
同棲するにあたって私は家賃に20000円だけ毎月払った。(M子的善意)
残りの家賃と食費や光熱費、デート代は全額夫が負担💰
[画像:f177979c-s.jpg]
夫のものはM子のもの、M子のものはM子のものというジャイアンルールを交わし無事に入籍し、唯一払っていたM子による家賃補助20000円制度も結婚と同時に見事に消失したのであった。



オススメ漫画👇





↓ブログ更新をLINEにお知らせ🙋↓

E0A09FD2-2055-452C-BA0C-2CA788C80BE8


2018.11.28instaボタン